3月VUだよ!

エスカッション第二弾が辛そうで早くも現実逃避にアンバスケード1章とてむずを攻略してきました。
もはやアンバスケードのカテゴリ作ったほうがいいのかな??
(3/12追記)1章やれたので情報を少し更新しました。

◾︎ボスアーリマン×1
◾︎ハイドラ戦隊×(難易度で変化・16種類からランダム)
ふつう:4、むずかしい:6、とてもむずかしい:10
・ボスアーリマンはヘイスガ、プロシェル、ケアルガスリプガをするので引き離してキープ。ボスアーリマンから倒そうとするとHP1割減ったぐらいから連続魔で全員戦闘不能にするまでデスを使用する。ハイドラ戦隊からやる場合はデスしない?のでアーリマン盾は盾ジョブなら不問かも。
・ララバイは、アーリマンは完全レジスト、ハイドラ戦隊は初回のみ有効。2回目以降は高いララバイ耐性が付いてナイトル中でも寝かし不可になる。※1枚盾でやろうとすると、アーリマンのケアルガで起こされた後の寝かし直しが不可になるので、出来ますがあまりオススメはしません。
・ハイドラ戦隊は各ジョブごとのSPアビ使用+使用WSはレリック固定。レリックWSは単体が多目なので蝉前衛有利。
エクスカリバーが凶悪。
・必要命中は1450ほど?シーフタイプのマンダウだけは1500ほど必要。

今日の編成はナ戦忍か白吟
開幕センチネル→白兵マトンがアーリマンのタゲとり&引き離し→忍者がエクスカリバーのタゲとり&引き離し→吟ナイトルマルカ達ララバイII→エクスカリバークラウストルムギャッラルホルンの順に優先的に倒す→ブラビューラグングニルをララバイ時間中に倒す→途中でナイトルララバイ切れ→最後に残すのはガトラー(使い魔)、鬼哭(微塵がくれ)、ミョルニル(女神の祝福)。それまでは順不同。ゲッターは必須。オートターゲットオフ推奨。→終わったらアーリマンをさくっと倒して終了。
風水なしでもとてむず12分ほどでした。

各ハイドラ戦隊について。
◆Spharai(モンク/百烈拳)
カウンター持ちなので背面から殴ること。百烈拳とカウンターで忍盾はやや不向き。一隻眼を使うorカット+非抜刀で対応。
◆Mandau(シーフ/絶対回避)
追加効果:毒。必要命中がずば抜けて高い。1500ほど欲しい感触。絶対回避持ちなので後半他ハイドラ戦隊が起きた後向け。
Excalibur(ナイト/インビンシブル)
追加効果:自分のHPに比例したダメージ(斬物理・防御力無視・カット有効)。HPmax状態だとブルトナイトに最大8kダメージ。蝉盾推奨。インビンシブルとアフターマスリジェネでかなりタフ。
◆Ragnarok(暗黒騎士/ブラッドウェポン)
特に注意点なし。
Guttler(獣使い/使い魔)
追加効果:チョーク。オンスロート:命中率ダウン。使い魔を使用するのでフィールティやフルーグなどで対策が必要。魅力されたら寝かせられるので、追加チョークはこまめに消しておくのが良さそう。
Bravura(戦士/マイティストライク)
追加効果:回避率ダウン。メタトロントーメント:防御力ダウン。メタトロントーメントを連打されると痛いので素早いイレースを。アフターマス被ダメージマイナスでやや硬め。
◆Apocalypse(暗黒騎士/ブラッドウェポン)
追加効果:暗闇。蝉貫通のカタストロフィでHP回復だが大した回復にはならない印象。
Gungnir(竜騎士/SP未確認)
追加効果:防御力ダウン。素早いイレースが必要。ショックスパイクはフィナーレで消せないのでバサンダラで対応。子竜はなし、SPもない模様?
Kikoku(忍者/微塵がくれ)
追加効果:麻痺。微塵は終盤使うのでスケがあれば大したダメージではない。
◆Amanomurakumo(侍/明鏡止水)
追加効果:攻撃力ダウン。明鏡止水回転3連の連携ダメージに注意。可能なら明鏡を確認したらマラソンで避けるのも手?
Mjollnir(白魔道士/女神の祝福)
ランドグリース:回避率ダウン。女神の祝福を持っているので寝かしキープ中は手出し無用。ディアガなどを使う模様?
Claustrum(黒魔道士/魔力の泉)
追加効果:ディスペル。タルタロスゲート:攻撃力ダウン。ガ系など範囲で強力な魔法を使う。痛い。ポイゾガ、スリプガ有り。サイレスが通るとだいぶ楽。追加効果のディスペルも地味に歌など消えるので掛け直しを。
◆Yoichinoyumi(狩人/イーグルアイ)
HP75%以下にならないと近付かない。ララバイでは漏れるのでマルカなしで寝かす。イーグルアイに注意。
◆Annihilator(狩人/イーグルアイ)
同上。
Gjallarhorn(吟遊詩人/ソウルボイス)
マーチ、メヌエット、ミンネ、エチュード確認。狩人にはメヌエットが入ってるのでルーチンはウルミア?
◆Aegis(ナイト/インビンシブル)
シールドバッシュを連打する。インビンシブル持ちなのでマンダウと同様後半向け。盾があるので背面から殴ること。

近接のベスト編成は
メイン盾1(剣、ナ、忍、ゲッター兼任)
アーリマン盾0~1(剣、ナ、か、からくり以外非抜刀維持)
アタッカー1~2(蝉持ち推奨、なくてもやれる)
吟1(マチマチマドスケ、前衛命中によっては栄典が欲しいところ。ララバイ装備完備)
ヒーラー1(白、学。ほぼ単体状態異常なのでヤグ不要)
風0~1(フュリフレ、場合によってはウィルトフレイル。ディアやサイレスを担当するとヒーラーの負担減)
メイン盾がアタッカー兼任できる魔剣だと編成しやすいかもしれませんね。
忍盾がとても機能するので今月は忍者が輝きそう。編成も割と自由に出来ていいですね。

ところでエクスカリバーもマンダウも赤魔道士装備出来るのにいないですね!?まあアーリマンが連続魔するし赤魔道士……なのか!?連続魔ディアガされたりすると忍者さん発狂するしある意味インビンシブルは開発の良心なのかも(=゚ω゚)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

あかたる

Author:あかたる
ヴァナDEまったりライフ。
Profile
赤魔道士大好き!なタルタルの日記
趣味は新しいことの挑戦と装備考察

最新記事
カテゴリ
BF (7)
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク(五十音順)
QRコード
QR