知っておきたい風水士の知識

最近一気にレベルが上がってしまう環境で、「レベル上げで先輩から教えてもらう」「自分で使いこなして覚えて行く」がないままになっていますね。
「分からないことが、分からない」という状況になっている気がします。自分も苦労しました。
フレンドとも、風水士の知識について確認することがあります。質問を受けたことがある内容を中心に、風水士の知識をご紹介します。


文中ではフューリーやアキュメンなどを「強化系風水魔法」、フレイルやマレーズを「弱体系風水魔法」と記載します。

===これから風水士を始める人へ===
◆風水の魔法については名称が難しいですが、フューリーを「↑攻撃」とかマレーズを「魔防↓」とか、とにかく見て分かりやすいようにマクロを組んでみるのをオススメします。
魔法の名前で書いてしまうと、覚えることがとても多くなります。名称は使っていくうちに覚えていきましょう。自分もいまだにフェンド(魔防アップ)フェイド(魔攻ダウン)がごっちゃになります。

◆風水の羅盤は「ペット」扱いになります。ペットの効果アップ装備が反映されます。ペット:被ダメージ-、ペット:リジェネ装備(主にテルキネ装束の丸石オグメ)があると羅盤を長く持たせることが出来ます。
LV99の風水士が出す羅盤のHPは1680と言われています。
通常ダメージを喰らわない環境でも3分30秒でHPがなくなり消滅しますが、エンデュアエマネイトやリジェネ装備をすることで更に長く羅盤を置くことが出来ます。
ただし、HPが減らなくても羅盤の設置時間の上限は10分です。自然消滅してしまうので、時間管理には注意してください。いきなり消えていて気付かないことがあります。

===知っておきたい風水士の知識===

◆弱体系風水魔法については風水士本人が敵のヘイトリストに載らないとインデ、ジオ共に効果が反映されません
ヘイトリストに載る方法は、
弱体系風水魔法のジオを、ヘイトを載せたい対象に置く
・弱体魔法や精霊魔法を直接ヘイトを載せたい対象に使う
ヘイトリストに載っているパーティメンバーに回復や強化を行う
などです。
このため、複数の敵と戦う場面では、ヘイトリストの管理が必要になります。

分かりづらいかなって思ったんですがこんな図を。からまれキープ状態だと思ってください。絵心はありません。
①風水士が赤敵にジオポイズンを設置します。この場合、赤敵のヘイトリストに載るため、スリップしていきます。しかし青敵緑敵はジオの範囲内に入っているものの、ヘイトリストに載っていないのでポイズンでスリップしません。
②ナイトが青敵のヘイトリストに載った後に風水士がナイトへケアルします。そうすると、赤敵青敵のヘイトリストに載り、2体共にポイズンでスリップしていきます。緑敵はヘイトリストに載っていないのでポイズンでスリップしません。

例えば、範囲寝かしで複数管理などをする場合は、寝かした人に回復をすることで素早くジオの効果を反映出来ます。

◆風水魔法の効果アップアビリティについて。
ボルスター(100%up、インデジオ共に効果有り)
グローリーブレイズ(50%up、次に唱えるジオのみに効果有り)
サークルエンリッチ(25%up、現在設置しているジオのみに効果有り)
効果アップは100%が上限なので、グローリーブレイズサークルエンリッチは併用すると効果が75%upになりますが、ボルスター中に使用しても効果はありません

◆SPアビリティボルスターは、インデジオ共に効果を100%upします。ただしエントラストでパーティメンバーに付与するインデは効果アップしません
すでに展開中のインデボルスター使用時に同時に効果が上昇します。
ジオボルスター使用後に新たに展開する必要があります。
ボルスターが切れると同時に、インデジオ共に効果は元に戻ります。リキャストがあれば、ジオはグローリーブレイズを使用して置き直すと良いです。

◆1キャラが展開できるインデは1つに限ります。風水が複数人いる場合エントラストでパーティメンバーにインデ魔法を使用する場合、同じメンバーに付与してしまうと後からかかったインデのみが残ります
同じメンバーにかからないように、事前に誰をエントラストの対象にするか打ち合わせをオススメします。

◆レベル差補正エリア(旧エリア、ウォンテッドや上位BFなど)は強化系風水魔法の方が、レベル差補正外エリア(アドゥリンエリア、レギオン、エスカ、醴泉島など)は弱体系風水魔法の方が効果が大きくなる傾向があります。(敵によるので例外もあります)

============
他に気付いた点があったら随時更新していきます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ボルスターは時間で効果が切れますが
ワイデンコンパスは羅盤が落ちるまで広いままを維持するんで
あまり使いどころが無いと思われがちですがちょっとしたときに
使っておくと色々と便利な場面がありますよ

ボルスター>グローリー>ボル切れ で羅盤が残っているならグロリー効果の羅盤が残ります。
(サークルも合わせて使うならボルが切れたら75%アップ羅盤が残ります)
ボルスター終盤に羅盤を出しなおす機会があるならグローリーを
乗せて出すとボル切れた時に出しなおす手間が省けます
あとマスターならボル中HPが増えてるんでグローリーしても
ボル切れてHPが戻った時に通常時のグローリーよりもHP多いことがほとんどです。
こっちも使い方次第で結構色々と使えますよ。

No title

敵のヘイトリストに載っていなくても、風水士本人が敵に絡まれただけでインデの効果が反映されます。

Re:

>Kさん
コメントありがとうございます!
風水コルアから外れて逃げるような戦闘(テレスなど)ではワイデンコンパスがあると有難いなと感じます!
インデやジオは早めに張り替えをしてしまいますが、効果的に使えると良いですね。

>名前なしの方
コメントありがとうございます!
風水が絡まれる想定ではなかったのですが、効果を乗せるという点では風水釣りも有りですね(^^)
カウンター
プロフィール

あかたる

Author:あかたる
ヴァナDEまったりライフ。
Profile
赤魔道士大好き!なタルタルの日記
趣味は新しいことの挑戦と装備考察

最新記事
カテゴリ
BF (6)
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク(五十音順)
QRコード
QR