FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白魔道士のケアル装備評価(2016.02.19)

エンドコンテンツに白を出すことが多かったので、色々調整しました。
白って自由が効いて、装備が人によって変わりますよね。色んな装備の比較などをしてみようと思います。結構長めです。

自分のケアル装備は
回復量50
詠唱80
敵対心マイナス50
ヘイスト25~6%
回復魔法スキル500(ギフト込み、トランキルハート用)
を基準に選んでいます。
具体的に言うと、自己ヘイスト込みでFC装備ヘイスト詰んで、ケアルVIで再詠唱が7秒、ケアルガVで再詠唱が5秒になるような調整です。
最近は盾白+アタッカーパーティの編成が多いので、MPの拠出も重要になってきます。ギアスでは薬品がありますが、薬品飲んでる時間も惜しい場面(Schahとか)があります。ここの工夫点として自分はコンサーブMP装備で固めてみました。ヴァニヤ、ケカスを見ていると、白のコンサーブMPを意識するような意図も感じられますね。今回評価にも入れたいと思います。
後は、範囲広い魔法攻撃が多いのでシェル込み被魔法50もあるといいと思います。

◆メインウェポン(片手棍)◆
・クェラーロッドA
回復量+15+2敵対心-15
・クェラーロッドD
詠唱速度-7回復量+10+2敵対心-10回復魔法スキル+15)
・ガーダ
回復量+18回復魔法スキル+18、更にアーケイングリプト可)

フェイスがIL参照するので、タマシチ信者は辞めました。クェラーロッドが優秀ですね。

◆盾◆
・ソーズシールド
詠唱速度-5回復量+3敵対心-5
・玄武盾
詠唱速度-1~8回復量+1~5、被物理ダメージ-10)
・トィエライエキュ+1
コンサーブMP+4、ヘイスト+2

サブウェポンはIL参照しないので低ILでも採用しています。トィエライエキュ+1が隠れた秀逸装備。

◆メインウェポン(両手棍)◆
・セレニティー(最大値)
詠唱速度-10回復量+30敵対心-5
・アバブリニ+1
詠唱速度-11回復量+30~34

ロックスタイルの関係があり、点滅したくない+たまに盾が活きる場面(Selkitとか)あるので片手棍派ですが、両手棍のほうが武器で稼げる分装備の幅が広がりそうですね。

◆グリップ◆
・アチャクグリップ
敵対心-4
・ジウオコグリップ
コンサーブMP+4、被物理ダメージ-1)
・ドミニエズグリップ
詠唱速度-2
・ビビドストラップ(+1)
FC+1

敵対心が足りないことが多いのでアチャク選択していましたが、色々用途にあわせて調整できそうですね。

◆投擲◆
・インカントストーン
FC+2
・ヘイストピニオン+1
ヘイスト+2
・エスパーストーン+1
敵対心-5
・インパティエンス
(クイックマジック+2)
ここはあまり更新のない部位ですね。敵によっては属性サシェを使っています。

◆頭◆
・ヴァニヤフードA
回復量+17敵対心-6コンサーブMP+6、ヘイスト+6、被魔法ダメージ-2)
・GEカウビーン+1
回復量+10敵対心-8ヘイスト+6、更にアーケイングリプト可)
・ヴァニヤフードD
FC+10回復量+10コンサーブMP+6、ヘイスト+6+2、被魔法ダメージ-2)

ヴァニヤBだとスキル伸びるけど個人的にはナシですね。ケカスもHQでなければ候補には上がらなさそう。
回復量と敵対心を稼げる部位です。ヴァニヤAとGE最大値はほぼ似た運用になります。FC10とヘイスト2が乗るヴァニヤDを使いこなせるとかなり他の装備が楽になりそう。

◆胴◆
・EBブリオー+1
ヘイスト+3、回復魔法スキル+24、ハートオブソラス+14)
・ヴリコダラジュポン
FC+5回復量+13ヘイスト+3、被物理ダメージ-3)
・ケカスブリオーD
回復量+5+2コンサーブMP+6、ヘイスト+3
・GEブリオー+1
回復量+8ヘイスト+1、更にアーケイングリプト可)

ケアルの時はソラスならEB一択。ケアルガのときは余程カットを詰んでるゲンデサでなければヘイスト値が低いので、ヴリコダラジュポンが良いと思います。ケカスは回復量IIですが、他の装備が苦しくなるので、割り切って着替えないのも有りだと思います(カットもないので)。

◆手◆
・ケカスカフスB
詠唱速度-5回復量+10敵対心-10ヘイスト+3
・ケカスカフスD
FC+3回復量+10敵対心-5コンサーブMP+6、ヘイスト+3
・ファナチクグローブ(最大値)
FC+7コンサーブMP+7、ヘイスト+3、回復魔法スキル+10)

ケカスBの敵対心マイナス10に惹かれましたがFCの関係からケカスDを使っています。ファナチクも優秀な装備です。

◆両脚◆
・EBパンタロン+1
詠唱速度-13ヘイスト+5、ケアル回復量の6%をMPに変換)

固定部位ですね。ケアルで他の装備は考えていません。

◆両足◆
・ケカスブーツB
詠唱速度-5回復量+10敵対心-10コンサーブMP+6、ヘイスト+3
・ケカスブーツD
FC+3回復量+15敵対心-5コンサーブMP+6、ヘイスト+3
・ハイゲアクロッグ+1
詠唱速度-18敵対心-3~7コンサーブMP+5、ヘイスト+3
・ヴァニヤブーツA
回復量+12敵対心-6ヘイスト+3、回復魔法スキル+20)
・ヴァニヤブーツD
詠唱速度-15回復量+10コンサーブMP+6、ヘイスト+3、回復魔法スキル+20)

ケカスがPIダックビル+1の上位みたいな性能をしているので優秀です。タイプは他の装備と相談。
ヴァニヤブーツもスキルがついていて更なる回復量を求めるならヴァニヤだと思います。

◆首◆
・オルンミラトルク
FC+5敵対心-3
・インカンタートルク
(回復魔法スキル+10、魔法使用時にMPを使用しない+1%)
・各種カット装備
ロリケートトルク+1、黄昏の光輪、ウォーダチャーム+1

オルンミラがFC、敵対心共に優秀です。入手手段が面倒なのもあるので、ボルトサージやオリゾンでも有りですね。
カット用にウォーダチャーム+1がありますが、敵対心+なので常用は厳しいです(所属ユニティによっては有りだと思います)

◆耳◆
・朝露の耳飾
回復量+2敵対心-5
・メンデカントピアス
詠唱速度-5回復量+5コンサーブMP+2
・オリゾンピアス
回復量+2敵対心-3
・ロケイシャスピアス
FC+2
・ノーヴィアピアス
敵対心-7

個人的にあとちょっと足りないを補うのが耳装備だと思ってます。片耳朝露で固定してもう片耳を選ぶ形にしていますが、優秀さを考えると朝露も一択ではないかも。

◆指◆
・各種カット装備
守りの指輪、ヴォーケインリング、フォテファイリング、ダークリングオグメ、シャドウリング等
・レベッチェリング
回復量+3敵対心-5、クイックマジック+2)
・プロリクスリング
FC+2敵対心-3
・ジャニストンリング
回復量+5敵対心-7
・クチェクラリング
敵対心-7

カットを大きく稼げる部位です。他にも優秀な装備があるので悩むところ。

◆背◆
・ソレムニティケープ
回復量+7コンサーブMP+5、被ダメージ4)
・メンディングケープ
回復量+1~5敵対心-6回復魔法スキル+1~10)
・テンパードケープ+1
回復量+6、回復魔法スキル+8)
・ヴァテスケープ+1
敵対心-8回復魔法スキル+6)

ドメイン産出ですがソレムニティケープが優秀です。他の装備では回復魔法スキルや敵対心を稼ぎやすい部位です。

◆腰◆
・ウィトフルベルト
FC+3ヘイスト+3、クイックマジック+3)
・ニヌルタサッシュ
ヘイスト+6
・ピュシアサッシュ(+1)
敵対心-4コンサーブMP+4(5)
・アサビクサッシュ+1
詠唱速度-8敵対心-8

ヘイストを稼げる部位です。他装備との相談ですね。

↓↓↓以下はあかたるの装備例です↓↓↓

白99/赤49 ギフト2100

回復魔法詠唱時間については、メリポ-20、ギフト-8、サポ赤-15を加味した37を目標にしています。

◇ケアル◇
メイン:クェラーロッドA
サブ:トィエライエキュ+1
投擲:インカントストーン
頭:ヴァニヤフードA
胴:EBブリオー+1
手:ケカスカフスD
両脚:EBパンタロン+1
両足:ハイゲアクロッグ+1→ケカスブーツB
首:オルンミラトルク
左耳:朝露の耳飾
右耳:ノーヴィアピアス
左指:守りの指輪
右指:ヴォーケインリング
背:ソレムニティケープ
腰:ウィトフルベルト
詠唱速度-36FC+13回復量49+4→59+4敵対心-44~48→51コンサーブMP+26→27、ヘイスト25、クイックマジック+3、回復魔法スキル+24、ハートオブソラス+14、ケアル回復量の6%をMPに変換、被ダメージ−21、被魔法ダメージ-2)
一部位着替えのみで基本的に詠唱開始も完了も変えていません。クイックマジック発動してもある程度の水準になっているからいいかな、と!
FCをこれ以上落とすとリキャが変わってしまうので、メリポの敵対心振ることが出来ればクェラーDにしてケカス足のまま詠唱出来そう。随分楽になりますね。

◇ケアルガ◇
メイン:クェラーロッドD
サブ:ソーズシールド
投擲:エスパーストーン+1
頭:GEカウビーン+1(回復量+7、被物理-4)
胴:ヴリコダラジュポン
手:ファナチクグローブ
両脚:EBパンタロン+1
両足:ケカスブーツB
首:ロリケートトルク+1
左耳:朝露の耳飾
右耳:ノーヴィアピアス
左指:守りの指輪
右指:ヴォーケインリング
背:ソレムニティケープ
腰:ニヌルタサッシュ
詠唱速度-28FC+12回復量57+4敵対心-50コンサーブMP+18、ヘイスト26、回復魔法スキル+25、ケアル回復量の6%をMPに変換、被ダメージ−27、被物理ダメージ-7)
ケアルガは単体ケアルよりEBパンタロン+1での変換量が多いことを見越してコンサーブMPは控え目です。もう少し物理カットを増やしたいところですね。(被魔法はシェルターリング込みのシェルラVだと指背にてキャップするので)
装備セットを使えば同名装備でも切り分けて装備出来るようになったのがすごく便利です。特にメリポ+ジョブマスター時回復魔法スキル476なので、EBブリオー+1を着ない場合はクェラーロッドDとファナチクグローブで補えるのが大きいです。

いかがでしょうか。白の装備選びってパズルみたいで個人的には大好きです。単に508050を目指すだけでなく、更に+αでより白のMP持久力を伸ばすことが出来ます。ヴァニヤ、ケカス装備のおかげでコンサーブMPへ回せる工夫が出来るように。コンサーブMP意識してからほとんどMPに困らなくなったので地味ながら優秀なプロパティだと感じました。
何か参考になったら幸いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

あかたる

Author:あかたる
ヴァナDEまったりライフ。
Profile
赤魔道士大好き!なタルタルの日記
趣味は新しいことの挑戦と装備考察

最新記事
カテゴリ
BF (6)
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク(五十音順)
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。